梱包TOP > 燻蒸(薫蒸)最新情報 > (続々) EU 諸国Debarking (樹皮剥ぎ) 要求は来年6月一杯、再延長に

(続々) EU 諸国Debarking (樹皮剥ぎ) 要求は来年6月一杯、再延長に

燻蒸不要のLVL材が必要な場合は燻蒸不要のLVL販売ページ

この情報は社団法人日本荷主協会様の許可をいただいて木製梱包の検疫などに関する情報を掲載させていただいております。同様の情報はこちらでもご覧いただくことができます。


(続々) EU 諸国Debarking (樹皮剥ぎ) 要求は来年6月一杯、再延長に
2008年11月19日(水)

International Standards for Phytosanitary Measures ISPM REPORT No.08‐17

既に10月31日付ISPM Report No.08-13 11月6日付ISPM Report No.08-15 および11月14日付ISPM Report No.08-16 にてご連絡しているEU諸国の樹皮剥ぎ要求とDBマーク要求は、2009年6月一杯まで再延長となっている旨お伝えしています。

早速に、メンバーの皆様から質問がありました。


Q:「当社では、来年一月以降に備えて、全社的にDB スタンプを準備中です。来年6月一杯はこのスタンプが必要ないこと分かりました。ところで、認証団体などに聞いた結果では7月以降はスタンプが必要になるのではないでしょうか。それであれば、現場では全てDB マーク付きのスタンプを使用させたいと思っています。DB マーク付きスタンプをこの際、追加発注しようと思いますが、如何なものでしょうか?」

A:「Debarking(樹皮剥ぎ)要求」と言ったり「DB マーク要求」と言ったりしていますが、厳密に言うとこの二つは別のものなのです。「Debarking(樹皮剥ぎ)要求」とは、梱包材に使う木材は樹皮を剥ぐように要求するものです。かたや、「DB マーク要求」とは、そのように樹皮を剥いだ木材を使った梱包材に「DB」と言う文字を書き入れるようにとの要求です。
今回のEU の措置はDebarking要求の取り下げなのです。従って、必然的にDB マークも必要なくなるのです。EU 規則もこの線で改定案が出来上がっています。来年7月以降もDB マークのスタンプは必要ありません。
(詳細は下記のQ&Aを参照)

Q:「EU のバイヤーがEU規則が変更になっていることを知らないようです。WTO通報があれば我が国の農水省から発表あると思いますが、まだサイトに出ていません。かといって、12月積みのものからダンネージ材にいちいちDBマークの入ったIPPCマークを押すこともかないません。EU規則が本当に変わるという確証をお持ちでしょうか?もしあるのなら、それを示してください。」

A:当事務局では知りうる限りの情報を提供していますが、それを信ずるか信じないかは皆様の自由です。しかし、協会メンバーの皆様には英国の森林局から入手したEU 委員会規則改定案(COMMISSION DIRECTIVE of amending Annex IV to Council Directive 2000/29/EC on protective measures against the introduction into the Community of organisms harmful to plants or plant products and against their spread within the Community)をお送りします。これを示せば、EU のバイヤーも納得するでしょう。
(委員会規則改定案を必要とする方は、日本荷主協会事務局にメールをください。

繰り返しになりますが、

DBマークに関しては、来年7月からは必要になるかのような情報も一部に流れていると聞いていますが、「来年7月からも、これは必要なくなることはまず間違いないでしょう。」米国では、DBスタンプなど絶対に作らないようです。
また、現在IPPCで審議中のISPM No.15改正案が可決になると、スタンプ枠内のデザインに“DB”など余分な情報を入れることが禁止になる可能性が濃厚です。

お問い合わせはinfo@konpo.netまで

燻蒸不要のLVLはこちら

関連情報 (0)

梱包サービスについてのQ&A
セルフ梱包 レンタル梱包 真空梱包(バリヤ梱包) 燻蒸梱包
梱包ネットのお見積りは無料です
梱包無料お見積り
国内梱包お見積り
輸出梱包お見積り
セルフ梱包お見積り

  プラダン


実績があります


梱包TOP > 燻蒸(薫蒸)最新情報 > (続々) EU 諸国Debarking (樹皮剥ぎ) 要求は来年6月一杯、再延長に