梱包TOP > 燻蒸(薫蒸)最新情報 > カナダからの積戻し事例 中国・深圳検疫局サイトに掲載される ISPM REPORT

カナダからの積戻し事例 中国・深圳検疫局サイトに掲載される ISPM REPORT

燻蒸不要のLVL材が必要な場合は燻蒸不要のLVL販売ページ

この情報は社団法人日本荷主協会様の許可をいただいて木製梱包の検疫などに関する情報を掲載させていただいております。同様の情報はこちらでもご覧いただくことができます。


カナダからの積戻し事例
中国・深圳検疫局サイトに掲載される
2006年12月22日(金)

International Standards for Phytosanitary Measures ISPM REPORT No.06‐47

米国・カナダ・メキシコの北米NAFTA 三国が2006年7月から木製梱包材輸入規制の厳格実施を行っていますが、違反事例で積戻しになったような話はトンと聞こえてきません。あまり生真面目に規則を適用したら、大変なことになるから、いい加減にしているのかと思っていましたが、中国・深圳の検疫局サイトに2006年11月1日付記事が出ていることに気付きました。 http://www.szciq.gov.cn/
深圳検疫局では、この事例を教訓として中国国内の荷主に注意を喚起しています。(中国の検疫局も、なかなかやりますねー。)

出口货物因木质包装问题遭退货 2006-11-1

近日,一批出口加拿大陶瓷产品因木质包装未加施IPPC标识遭遇退货。在运抵加拿大温哥华时,加拿大边防商检局检查发现该批货物带木质包装,但均未加施IPPC标识,认定该批货物木质包装不符合要求,直接发出了撤离加国的通知口令。该批货物的退运给货主造成直接经济损失近5 万元人民币,另外还有贸易合同违约责任和信誉损害等。货主王先生(加籍华人)专门飞回国办理退运货物入境手续。他对因不了解木质包装相关规定造成如此大的损失深表痛心。此前,我国出口货物因木质包装类似原因遭遇退货的情况已发生多起。深圳检验检疫局提醒国内出口企业从中吸取教训、引以为戒。

木质包装是许多货物运输必不可少的物件。为有效控制木质包装传带有害生物的风险,国际植物保护公约组织(IPPC)于2002年3月,制定了国际植物检疫措施标准第15号——《国际贸易中的木质包装材料管理准则》。目前,不少国家或地区相继据此标准修订其进境木质包装检疫法规,要求进境木质包装按国际标准实施除害处理,并加施IPPC专用标识。


(翻訳)
輸出貨物が木製梱包材問題のため積戻しにあう

近ごろ、カナダ向け陶磁器製品の木製梱包材にIPPC マークがなかったため、積戻しになった事例がある。カナダのバンクーバーに到着時、カナダ検疫局の検査により木製梱包材があったがIPPC マークがないことが判明した。木製梱包材に関する要求に一致しないため、速やかに同国から再輸出することを命じられた。この貨物の荷主は直接の経済損失、約 5万人民元(約80万日本円)となり、加えて貿易契約の違約責任と信用損害などを蒙った。荷主の王氏 (カナダ籍中国人)は、このため帰国し、積戻し貨物の輸入通関手続きをすることになった。同氏としては木製梱包材検疫規則違反でこれほどの大損失が出るとは思ってもいなかったと本当に残念がっている。これは以前、我が国の輸出貨物が木製梱包材に関する同様な問題で多く積戻されたケースに類似している。深圳検疫局では中国内の輸出企業に対し教訓を与え戒めとするものである。

木製梱包材は多くの貨物運送に欠くことができないものである。木製梱包材に含まれる有害生物を有効にコントロールするため、国際植物保護条約組織(IPPC)は 2002年 3 月に国際植物検疫措置基準第 15号 "国際貿易の木製梱包材検疫基準"(ISPM No.15)を制定した。現在、多くの国家と地区は相次いでこの基準に基づき輸入木製梱包材検疫規則を制定し、輸入木製梱包材に国際基準の消毒処理を行い、あわせて IPPC マークを付けることを要求している。

お問い合わせはinfo@konpo.netまで

燻蒸不要のLVLはこちら

関連情報 (0)

梱包サービスについてのQ&A
セルフ梱包 レンタル梱包 真空梱包(バリヤ梱包) 燻蒸梱包
梱包ネットのお見積りは無料です
梱包無料お見積り
国内梱包お見積り
輸出梱包お見積り
セルフ梱包お見積り

  プラダン


実績があります


梱包TOP > 燻蒸(薫蒸)最新情報 > カナダからの積戻し事例 中国・深圳検疫局サイトに掲載される ISPM REPORT